タグ別アーカイブ: レディース

COMING SOON! FABIO RUSCONI vol.2

まもなく、イタリアの人気シューズブランドFABIO RUSCONIから到着した、春夏の新作第二弾が登場します。人気のSIMONETTAシリーズ、夏が待ち遠しくなるサンダルなどがそろいます。
販売スタートは、メルマガ(ご登録はこちら)や、リリ・エ・ネネのサイトFacebookTwitterにてお知らせいたします。

下写真:上品でスタイリッシュなカラーがそろう、パンプス。フォーマルなシーンが多いこれからの季節にも活躍してくれそうです。

01

下写真:ほどよい存在感で足元をスタイリッシュに演出してくれるサンダル。きれいなシルエットとディテールへのこだわりが大人の女性の足元にぴったりです。

02

本日ご紹介したブランド
FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)2017春夏

2017春夏コレクション 人気アクセスランキング

こんにちは!リリ・エ・ネネのyukaです。
今年も2月に入り、立春も過ぎ、いよいよこれから季節は春へ。あたたかい陽射しが楽しみなこの頃です。
さて、着々と届いている今年の春夏コレクションの人気アクセスランキングキッズ編を発表いたします!
どんなアイテムがランクインしているか、予想しながらお楽しみください。
※閲覧いただくタイミングによりましては、アイテムがすでに完売となっていることもございます。あらかじめご了承ください。

MUUN レディース GEORGE COTON ナチュラル カゴバッグ(ブラック)
1位
MUUN “GEORGE COTON”

第1位は大人気、MUUN(ムーニュ)のかごバッグ、”GEORGE”。今シーズンはニューカラーのエクリュも仲間入りしていますが、定番のGEORGEが一番人気のようです。ころんとした舟形フォルムは、置いてあるだけでかわいらしいですね。着用イメージもご用意していますので、持つとどんな雰囲気かな、と思った時にご覧ください。
MUUN着用イメージ


FABIO RUSCONI SIMONETTA ROSSI ラウンドトゥ フラットシューズ(ASFALTO ブラウン)
2位
FABIO RUSCONI “SIMONETTA ROSSI” ラウンドトゥ フラットシューズ(ASFALTO)

第2位は、ファビオスルコーニのパンプス。上品なカラーと美しいデザインの定番、シモネッタシリーズです。落ち着いたスタイルにも、カジュアルスタイルにも合わせやすいカラー、ASFALTOがランクインしました。


BONPOINT 2017SS ベビー ANISHALI ファーンプリント キャミソールコンビネゾン(508 チョークホワイト)18M-2A
3位
BONPOINT “ANISHALI” ファーンプリント キャミソールコンビネゾン

第3位はボンポワンのベビーのコンビネゾン。トロピカルでノスタルジックなプリントが60年代を思わせるおしゃれな一枚。春には羽織りアイテムと、夏には一枚でさらりと着ていただけます。


TRADITIONAL WEATHERWEAR BIG MARINE BOATNECK SHIRT S/Sビッグマリン ボートネック シャツ
4位
TRADITIONAL WEATHERWEAR  BIG MARINE BOATNECK SHIRT

第4位は、トラディショナル・ウェザーウェアのロングセラー、「ビッグマリン ボートネックシャツ」。ゆったりとしたドロップショルダーやネックラインを美しく見せてくれる計算しつくされたデザインが人気です。パンツにもスカートにも合わせやすいので、何枚か持っていたいアイテムです。


MUUN レディース MINI GEORGE COTON ナチュラル カゴバッグ(エクリュ)
5位
MUUN  “MINI GEORGE COTON” 

第5位は、MUUNから二つ目のアイテム、MINI GEORGEがランクイン。今シーズンのニューカラー、エクリュです。さわやかで清楚な印象が女性らしさをアップさせてくれます。小ぶりながらも存在感のあるアイテムです。


BONPOINT リブカーディガン(096 モスグレー)
6位
BONPOINT  リブカーディガン

第6位は、ボンポワンのリブカーディガン。落ち着いたカラーのモスグレーがランクインしました。定番アイテムとして一枚あると重宝します。春らしいピンクやイエローの明るいワンピースなどともとてもよく合います。


BONPOINT ELSA コットンガーゼ 刺繍ワンピース(115 ブルー)10A-12A
7位
BONPOINT “ELSA” コットンガーゼ 刺繍ワンピース

第7位はボンポワンの刺しゅうワンピース。職人による丁寧な手刺繍がほどこされ、ノスタルジーを感じるおしゃれな一枚に仕上がっています。キッズの着用イメージにも登場しています。


BONPOINT ERIKA ボタニカルプリント プルオーバーブラウス
8位
BONPOINT “ERIKA “ボタニカルプリント プルオーバーブラウス

第8位は、同じくボンポワンから、ブラウスがランクイン。ちょっぴり大人っぽいプリントとタックが入ってふわりとしたデザインが絶妙に合わさったおしゃれな一枚。


MAKIE "BLOUSE ARIS" バードプリントブラウス
9位
MAKIE “BLOUSE ARIS” バードプリントブラウス

第9位は、MAKIEのブラウス。さわやかなブルーバードのプリントが印象的です。上質なイタリアンファブリックを使用している上品な一枚。


MAKIE "BABY DRESS LIN" リバティ ノースリーブワンピース
10位
MAKIE “BABY DRESS LIN” リバティ ノースリーブワンピース

第10位は、MAKIEのノースリーブワンピース。淡いグリーンのリバティプリントが春を感じさせてくれます。お気に入りの帽子をかぶっておでかけしたくなる、軽やかでかわいらしいワンピースです。


2017春夏コレクションの人気アクセスランキング、いかがでしたでしょうか。
まだまだこれから春夏コレクションもたくさん入荷の予定ですので、ぜひお楽しみに!

2017年春夏コレクションは、こちらからご覧いただけます。
ベビー
キッズ
レディース

PRE SALE RANKING-レディース編

こんにちは!リリ・エ・ネネのyukaです。
本日は、好評開催中のPRE SALEのランキングを発表いたします!今回はレディース編です。
※閲覧いただくタイミングによりましては、アイテムがすでに完売となっていることもございます。あらかじめご了承ください。

SOFIE D'HOORE DUPLEX コート
1位
SOFIE D’HOORE DUPLEX コート

第1位はソフィー・ドールのカシミアとウールのコート。見た目にも素材の上質さが伝わってくるソフィー・ドールらしい美しいコートです。全体のシルエットのバランスも上品で、ずっと使い続けたい上質な一着。


SARTORE NABUCK PARMA サイドゴアブーツ
2位
SARTORE NABUCK PARMA サイドゴアブーツ

第2位は、サルトルのサイドゴアブーツ。美しさと機能性を兼ね備えたデザインが人気です。マニッシュスタイルにも、フェミニンスタイルにも合わせやすいです。


T.YAMAI 2016AW レディース フェイクファージャケット(06 カーキ)0-1
3位
T.YAMAI フェイクファージャケット

第3位はティ・ヤマイのフェイクファージャケット。ほどよいボリュームで存在感のある一着。今年らしいオーバーサイズデザインがこなれ感を演出してくれます。


LAVENHAM GUNTON BRITISH WOOL ガントン ヘリンボーンジャケット(16 HERRINGBONE × NEW TAUPE)34-36
4位
LAVENHAM GUNTON BRITISH WOOL ガントン ヘリンボーンジャケット

第4位は、ラベンハムのヘリボーンジャケット。クラシカルで高級感のあるヘリンボーン柄と、ドロップショルダーが特徴的です。オーバーシルエットデザインでカジュアルな新鮮さが今シーズンらしい一着。


T.YAMAI WOOL SAXONY ロング丈ワンピース(19 グレー)0-1
5位
T.YAMAI WOOL SAXONY ロング丈ワンピース

第5位は、ティ・ヤマイのロングワンピース。シンプルで洗練された雰囲気がティ・ヤマイらしい一着。袖口がふわっと丸みのあるデザインで、大人の女性にぴったりのワンピースです。


JOHN SMEDLEY MAYHEW ラウンドネック ニットトップス
6位
JOHN SMEDLEY MAYHEW ラウンドネック ニットトップス

第6位は、あたたかく上質なウールとカシミアを使ったジョン・スメドレーのニットトップス。ゆったりとしたシルエットがおしゃれな一着です。ベーシックなデザインで流行に左右されない老舗ブランドならではのデザインもうれしいポイントです。


TRADITIONAL WEATHERWEAR フィッシャーマンケープ/ポンチョ(GL03 BLACK)S-M
7位
TRADITIONAL WEATHERWEAR フィッシャーマンケープ

第7位はトラディショナル・ウェザーウェアのポンチョ。すっぽりとあたたかく包んでくれるデザインで、腕通しがあるので動かしやすく、さっと着る事のできるポンチョです。


SOFIE D'HOORE TODAY スウェットワンピース(ANTHRACITE MELANGE グレー)34-36
8位
SOFIE D’HOORE TODAY スウェットワンピース

第8位は、ソフィー・ドールのワンピース。ジャージー素材のやわらかな肌触りが着心地のよい一着。ウィークエンドのカジュアルスタイルなどにもおすすめです。


BEAUMONT ORGANIC PETRAニットワンピース(MULTI )
9位
BEAUMONT ORGANIC PETRAニットワンピース

第9位は、ボーモント・オーガニックのニットワンピース。裾のデザインはニュアンスのあるやさしい色味のボーダーで、大人の女性のやわらかい雰囲気を出してくれます。


FABIO RUSCONI SIMONETTA ROSSI ポインテッドトゥ インヒールパンプス
10位
FABIO RUSCONI SIMONETTA ROSSI パンプス

第10位は、ファビオ・ルスコーニのポインテッドトゥ インヒールパンプス。上品な光沢のあるカラーと足元を美しくみせてくれるデザインが人気です。普段のコーディネートにも、パーティーシーンにもお使いいただけるデザインです。


年末年始と集まりの多い季節、寒い中でもおしゃれして出かけたい、そんな願いを叶えてくれるおしゃれなアイテムがお得なプレセール、気になるアイテムはどうぞお早めのお買いものを!

レディースのプレセールアイテム
PRE SALE -WOMEN

レディースのアウター人気ランキング

こんにちは!リリ・エ・ネネのyukaです。
秋冬のマストアイテム、アウター。ライトに着られるカーディガンや、しっかりとあたたかく包んでくれるコートなど、コーディネートをおしゃれに仕上げてくれるアウターアイテムが、今シーズンもたくさん入荷しています。
本日は、そんなアウターのレディース人気ランキングをご紹介いたします!

※閲覧いただくタイミングによりましては、アイテムがすでに完売となっていることもございます。あらかじめご了承ください。

POLDER 2016AW レディース OTTO シャギージャケット(WF03 GREY)36-38
1位
POLDER “OTTO” シャギージャケット

第1位はポルダーのシャギージャケット。モヘアを使ったほどよくボリューム感のある一着。クールな印象にしあげたいときにもぴったりです。


LAVENHAM 2016AW レディース CRAYDON クレイドン LIBERTY リバティライニング ジャケット(0020 CORK × FREYA)36-38
2位
LAVENHAM “CRAYDON” (クレイドン) LIBERTY リバティライニング ジャケット

第2位は、ラベンハムのキルティングジャケット。ライニングのリバティプリントがおしゃれです。上品なニュアンスカラーは大人の女性にぴったり。


T.YAMAI 2016AW レディース フェイクファージャケット(06 カーキ)0-1
3位
T.YAMAI フェイクファージャケット

第3位はティ・ヤマイのフェイクファージャケット。フェイクは思えないくらいの美しい仕上がりで上質感のある着こなしが楽しめそうな一枚です。マニッシュなスタイルでクールに、フェミニンなスカートやワンピースのスパイスとして、など、コーディネートによって表情を変える楽しみも。


LAVENHAM 2016AW レディース BRUNDON FUR ブランドン ファーライニング ジャケット(0020 CORK × BEIGE)36-38
4位
LAVENHAM “BRUNDON FUR” (ブランドン) ファーライニング ジャケット

第4位は、ラベンハムから2着目のランクイン。定番のキルティングジャケット、ブランドン。ベーシックなデザインと落ち着いたカラーリングはシティユースにもオフタイムにも合わせやすいのが嬉しいですね。


POLDER 2016AW レディース OMEGA コットンコート(CO01 BLACK)36-38
5位
POLDER “OMEGA” コットンコート

第5位は、ポルダーのコットンコート。カジュアルにさっと羽織ることのできるおしゃれな一枚。シンプルでベーシックなデザインなので着回しやすいのもうれしいですね。


T.YAMAI 2016AW レディース フーデッドジャケット(06 カーキ)0-1
6位
T.YAMAI フーデッドジャケット

第6位は、ティ・ヤマイのジャケット。ふわっと広がるシルエットはドローコードで絞って変化をつけることもででき、シーンにあわせて変化のあるスタイルが楽しめます。レディースのコーディネートアイディア特集や、着用イメージでもご紹介中です。


TRADITIONAL WEATHERWEAR 2016AW レディース T/N HEXAGON CAPEポンチョ(OL02 CAMEL)S
7位
TRADITIONAL WEATHERWEAR “HEXAGON CAPE”ポンチョ

第7位はトラディショナル・ウェザーウェアのポンチョ。シルクの入ったテキスタイルはやわらかくとても滑らか。上品なキャラメルカラーはやさしい雰囲気です。こちらも着用イメージにてご紹介していますので、ぜひコーディネートのご参考になさってっください。


BEAUMONT ORGANIC 2016AW レディース NOLAロングカーディガン(DARK GREY )
8位
BEAUMONT ORGANIC “NOLA” ロングカーディガン

第8位は、ボーモント・オーガニックのロングカーディガン。くるりと包み込むようなフロントの、気持ちもゆったりさせてくれます。ラフなスタイルやオフタイムにもぴったりです。ブラックのショートサイズもご用意しています。


BONPOINT 2016AW YAM COUTURE DIANAY ベルテッドコート(003 エクリュ)XS-S
9位
BONPOINT YAM COUTURE “DIANAY” ベルテッドコート

第9位は、ボンポワンのヤムから、ベルテッドコートがランクイン。キッズサイズもありますので、姉妹や親子でおそろいでおしゃれに着こなすのも素敵です。


TRADITIONAL WEATHERWEAR 2016AW レディース WITNEY コート(AS01 BLACK)32-34
10位
TRADITIONAL WEATHERWEAR “WITNEY” コート

第10位は、トラディショナル・ウェザーウェアーのコート。上品なテキスタイルとシンプルなデザインはシティーユースにもフォーマルなスタイルにも合わせやすいです。スタンドカラーにしたり、リボンでウエストマークしたりとアレンジも楽しめる一着。


ワードローブに加えたくなるようなアウターの人気ランキング、いかがでしたでしょうか。秋冬と外に行くのが楽しみになるような、とっておきの一着が見つかりましたらうれしいです。このほかにも、素敵なアイテムが多数入荷してきていますので、ぜひご覧になってください。また、キッズのアウターランキングもご紹介していますので、お子様ありますので、ぜひ併せてご覧ください。

レディースのアイテムページ
レディースのアウター
レディースの秋冬コレクション一覧

レディースの今シーズン人気アクセスランキング!

こんにちは!リリ・エ・ネネのyukaです。
まだまだ暑い日も続いていますが、朝起きた時に、夏!というじっとりとした暑さではなく、秋の風を感じるこの頃。来週には9月になることもあり、秋の準備もそろそろ本格的に始めたい時期ですね!

さて、本日はそんな季節にぴったりのレディースのアクセスランキングから、おすすめをピックアップいたしました。
※閲覧いただくタイミングによりましては、アイテムがすでに完売となっていることもございます。あらかじめご了承ください。

SARTORE 2016AW レディース NABUCK PARMA サイドゴアブーツ(NERO ブラック)35-38
1位
SARTORE NABUCK PARMA サイドゴアブーツ

第1位は販売スタートしたばかりのサルトルのサイドゴアブーツ。最上級の素材と受け継がれた確かな技術、美しいデザインは憧れの的。コーディネートも心もランクアップする、そんな素敵な一足です。SARTOREのブランドストーリーもブログでご紹介していますので、ぜひご覧ください。


HARTFORD 2016AW ティーン・レディース HENRIフラワープリントブラウス
2位
HARTFORD  “HENRI”フラワープリントブラウス

第2位は、ハートフォードのフラワープリントワンピース。さらりとしたテキスタイルは秋口からロングシーズンで活躍してくれそうです。カジュアルをおしゃれにきこなすスタイルとしてセレブリティからも愛されているHARTFORD。同じデザインのキッズサイズもあるので、お揃いコーディネートにも素敵です。こちらもブランドストーリーをご紹介中!


SARTORE 2016AW レディース CANTERBURY マウンテンシューズ
3位
SARTORE CANTERBURY マウンテンシューズ 

第3位は、SARTOREが再びランクイン。LILI et NENEでは今シーズン初のお取り扱いとなったマウンテンシューズ。クールな大人のカジュアルスタイルにふさわしい一足です。


http://www.lilietnene.com/fs/lilietnene/hp6a-jp050-099
4位
JAMIN PUECH 2016AW レディース POLUX ファー付きレザーバッグ

第4位はジャマン ピュエッシュのカラフルなレザーバッグ。ファーがもこもこっとしてかわいい雰囲気になります。シンプルなコーディネートに華を添えてくれるアイテムです。


jardin par t.yamai paris レディース フリルブラウス
5位
jardin par t.yamai paris レディース フリルブラウス

第5位は、T.YAMAIのオケージョンライン、ジャルダン のブラウス。たっぷりとあしらわれたフリルが女性らしく、シティユースにもパーティーなどでも活躍してくれます。ワントーンの落ち着いたブラックなので、ゴールドなどアクセサリーがとっても映えそうです。


T.YAMAI 2016AW レディース ノーカラーコート
6位
T.YAMAI  ノーカラーコート

第6位にはティヤマイのコートがランクイン。ゆとりのあるシルエットがフェミニンな雰囲気です。


TRADITIONAL WEATHERWEAR 2016AW レディース WITNEY コート(AS01 BLACK)32-34
7位
TRADITIONAL WEATHERWEAR “WITNEY” コート

第7位はトラディショナルウェザーウェアーのコート。ウエストに取り外し可能なリボンがついていたり、フロントのカラーはオープンにもクローズドにもできて、幾通りもコーディネートを楽しめるアウターです。ドレッシーなアイテムとも相性がよく、これからの季節に重宝する一着です。


SOPHIE DIGARD 2016AW レディース FLEUR VELVET SMALL WOOL BAG
8位
SOPHIE DIGARD “FLEUR VELVET” SMALL WOOL BAG

第8位は、ソフィー・ディガールのウールバッグ。とても上級なウールを使い、ひと編みひと編み、丁寧にハンドメイドされたまるで絵画のようなバッグ。丸いモチーフが立体的で女性のかわいらしさもプラス。お気に入りの本を入れてカフェタイム、などにもぴったりサイズのバッグです。


BONPOINT 2016AW YAM DIPIKAY ボタニカルプリントワンピース
9位
BONPOINT  (YAM) DIPIKAY ボタニカルプリントワンピース

第9位はボンポワンのティーン・レディースライン、YAMのワンピース。やさしいクリームベース地にボタニカルなプリントがあしらわれ、上品なイメージです。ボンポワンの今シーズントレンドのうち、”WILD”をイメージしたのアイテムです。キッズサイズもご用意しています。


PETIT BATEAU 2016AW ティーン・レディース タートルネック長袖Tシャツ
10位
PETIT BATEAU  タートルネック長袖Tシャツ 

第10位はプチバトーのタートルネック長袖Tシャツ。何と言っても肌触りの良さが人気のシリーズで、今回のランキングでは、ブラックがランクイン。カジュアルにもクールにも、コーディネートに取り入れやすいカラーです。


大人の女性らしく、落ち着いたシックなカラーが多かった今回のランキング、いかがでしたでしょうか。新しい季節の準備は心躍る気持ちになります。ほかにも素敵な秋冬コレクションが多数入荷していますので、ぜひご覧になってくださいね!

2016秋冬コレクションレディースの一覧はこちら
2016 AW WOMEN’S COLLECTION

SARTORE入荷!入荷アイテム&ブランドストーリーのご紹介

今日は、南フランス発のブランド、SARTOREのご紹介と、今日にいたるまでのSARTOREのブランドストーリーをご紹介いたします。
今年のSARTOREは、シンブルストラップとバックジップが美しい足元のラインにみせてくれる定番人気の、クラシカルライディングブーツ、ショート丈のサイドゴアブーツ、そしてリリ・エ・ネネでは初登場のマウンテンシューズの3つ。

下写真:ザ・サルトル、とも言えるクラシカルライディングブーツ。見ているだけでも美しいほどの光沢感、そして履いていくほど足に馴染んでゆき、風合いが増す最上級のレザーを使用したブーツ。カラーはブラックブラウンをご用意いたしました。

SARTORE 2016AW レディース PARMA クラシカル ジョッキーブーツ(NERO)

下写真:クラシカルライディングブーツ ブラウン

SARTORE 2016AW レディース PARMA クラシカル ジョッキーブーツ(CAPPUCINO ブラウン)

下写真:サイドゴアブーツ。美しいデザイン、そして幾重にも重ねて染色する染色技術、最高級の素材も見逃せません。機能面でもショート丈は様々なコーディネートにも合わせやすく、さっと履けるのもポイントです。

SARTORE 2016AW レディース NABUCK PARMA サイドゴアブーツ(NERO ブラック)

下写真:マウンテンシューズ。リリ・エ・ネネでは今シーズンが初登場!SARTOREをすでにお持ちの方にもおすすめです。ワンランク上の大人のカジュアルスタイルにふさわしいシューズです。

SARTORE 2016AW レディース CANTERBURY マウンテンシューズ(NERO ブラック)35-38

さて、ここでSARTOREのブランドストーリーをご紹介いたします!ブランドを知るきっかけになりましたらうれしいです。

SARTORE(サルトル)~世界で最も美しいジョッキーブーツをつくる~時代に流されず、独自のスタイルを貫く最高級ブーツを女性たちに~

SARTORE(サルトル)は、南フランスの靴屋の娘であるカトリーヌとフランスワーズ姉妹によって設立されたシューズブランドです。

2人の姉妹は、常に最上級のなめし革や幾重にも塗り重ねて深い奥行と美しさを表現する染色技術、パティーヌなど、幼いころから素晴らしい仕事、美しいものに対する直観を両親から学んでいました。
1978年から両親の仕事に携わるようになり、過去の時代と異なる新しいスタイルの靴を女性たちに提案したい、その想いを胸に、ブランドを設立しました。

80年代、アメリカからの輸入品のみだったウエスタンブーツをやわらかい皮を使った高級モデルにアレンジ。時代の流れにより既製服が大ブームを迎えた時期でしたが、SARTOREは独自の信念を貫き、ブランドの立ち位置を確立しました。
90年代には、大きな転機がありました。南フランスの生産工場をすべてイタリアに移すことになったのです。一流の技術を保ちながら、いまでもイタリアで生産がおこなわれています。

2000年にはユニセックスラインが登場し、一躍話題に。2011年にはパリで初めての路面店を出店。そして今日では世界中から愛されるブランドへとなったのです。

参考URL: http://www.sartore.fr/marque/historique/

———————————————————–

美しく、凛とした雰囲気の漂うSARTOREのブーツは、女性たちの憧れの的!時代に流されず、自分の信念を貫く。。それは女性たちにとって、とても勇気づけられる一足にも思えます。

SARTOREの信条は、

「世の中を変える影響力や意識、未来を革新する新しい流れ、飾り立てず、誇示するでもないシンプルな姿勢、世界のあちこちで起こったことを常に感じ取れるセンス」

なのだそう。
時代に流されるのではなく、時代の流れをつかみ、常に先をゆく。謙虚でありながらも控えめとは違う。ブランドとしてもとても魅力的なSARTORE。ぜひ、共に歩んでくれるとっておきの一足を見つけてみてください。

SARTOREの最新アイテムはこちらからご覧いただけます。

SARTORE 2016AW

HARTFORDの新着&ブランドストーリー

今日は、パリブランドのHARTFORD(ハートフォード)の新着のご紹介と、HARTFORDが世界のスペシャリティストアで扱われるようになるまでのブランドストーリーをご紹介いたします。
HARTFORDの秋冬コレクション第1弾は、秋口から着ていただけるさらりとしたブラウスや、やわらかくあたたかなウールとカシミアのニットアイテム、コーデュロイのパンツなどが届きました。

下写真:さわやかなブルーのフラワーがおしゃれなブラウス: HENRIフラワープリントブラウス キッズサイズ、ティーン・レディースサイズをご用意しています。

HARTFORD 2016AW キッズ HENRIフラワープリントブラウス(02 ブルー系フラワープリント)

下写真:MATHILDAニットプルオーバー ニットアイテムはウールとカシミアの絶妙なバランスで、あたたかくチクチクしにくい肌触り。キッズ、ティーン・レディースサイズをご用意しています。

MATHILDAニットプルオーバー

下写真:PIN UPコーデュロイパンツ 細畝なので、すっきりした印象に。ブラウスやニットとの相性もとても良いので、コーディネートのしやすさも◎。(トップス:BONPOINT DOVE ドット刺繍レースブラウス 、BREE フロッキードットプリントブラウス

PIN UPコーデュロイパンツ

さて、ここでHARTFORDのブランドストーリーをご紹介いたします!ブランドを知るきっかけになりましたらうれしいです。

HARTFORD(ハートフォード)~新しいクラシックを提案するブランド。”ALTERNATIVE CLASSIC”~

HARTFORD(ハートフォード)は、1979年にデザイナーYves Chareton(イヴェ・シャレトン)によりフランスで創立されたブランドです。1960年代後半、Yves Charetonは、蚤の市でオックスフォードやマドラスのボタンダウン、ウェスタンデニム、ワークシャツとしてのシャンブレーなどを見つけ、インスピレーションを受けました。そして、シャツにアメリカン・ドリームを再現しようとしたことがブランド創立のきっかけとなりました。
創立して間もなく、Yves Charetonの想いに賛同してくれるアメリカのメーカーを見つけます。ここで生産ラインを獲得することができ、成功への近道へとつながりました。

また、アメリカではHARTFORDの大ファンになってくれたロックスターのブルース・スプリングスティーンが、たくさんのツアーシャツを発注してくれたこともありました。
その後HARTFORDは、カラーづかいや独特のテイスト、ユニークな素材のミックスなど、クオリティの高さとプロダクトの持つ信頼性が瞬く間に世間に認められ、一躍有名ブランドとなりました。
伝統的なクラシックスタイルにとって代わるワードローブのコレクションへと成長したHARTFORD。そのコレクションに影響を与えたインスピレーションは多岐にわたります。

例えば、サビル通り(ロンドンにある高級紳士服の仕立屋の通り)の将校、アメリカの海軍から借りた戦闘服のパンツ、古い学校から借りたストライプのオックスフォードシャツ、フェアアイル編みのセーターなど。どれも伝統的なノウハウからインスピレーションを受けています。HARTFORDは、こうした伝統に敬意を示し、そのスタイルを崩すことなくモダンなスタイルへと築き上げました。
2000年になると、Yves Charetonはクライアントやジャーナリストによって、メンズラインの成功が認められ、同じフィロソフィーを引き継いだキッズやレディースラインの展開に発展させました。

カジュアルシックなブランドとして生まれたHARTFORD。“アメリカンヴィンテージとイングランドのロッカールームのようなエレガンスさを融合させたスタイル”、と表現され、今ではフランスをはじめ、世界中のスペシャリティストアで販売されるようになりました。

参考URL:http://www.hartford.fr/marque

———————————————————–

いかがでしたでしょうか。キッズやレディースラインを展開しているHARTFORDですが、最初は一枚のメンズヴィンテージシャツから始まったブランドだったのですね!創立当初から変わらない伝統的なクラシックとモダンなデザインを見事に融合させたデザインは、今でも世界中で愛されています。
ファッショニスタだけではなく、セレブリティにも愛用され、ジョニー・デップもパリのショップに訪れたのだそう。フランス映画、「ミッドナイト・イン・パリ」の中で、オーウェン・ウィルソンも着用していたようです。さらに、エルメスやリバティーとコラボレーションするなど、話題は尽きません。

こうしたブランドにまつわるストーリーを知ると、アイテムひとつをとっても、より一層魅力的で、着ていると心も豊かになる気がします。今シーズン、キッズにティーン・レディースと、これからも新作を入荷予定ですので、ぜひお楽しみに!

HARTFORDの最新アイテムはこちらからご覧いただけます。
HARTFORD 2016AW