タグ別アーカイブ: ストールアレンジ

秋冬EPICEを使ったストールの巻き方アレンジ

今日は、シックな色柄でスタイルに変化をつけてくれる秋冬のEPICEを使ったストールの巻き方アレンジをご紹介します!

ベルトアレンジ

下写真:ベルトを使って旬のポンチョ風アレンジに。柄の美しさをより楽しめるストールアレンジです。使用した85×190cmのボルドー系のストールは、品の良さと個性をバランスよく兼ね備えていて大人の女性にぴったりの一枚。

ベルトアレンジ

下写真:ストールを広げふんわりと肩にかけます。ストールの上からベルトを巻きバランスを整えれば即完成。少しウエスト高めにベルトを巻くとスタイルがすっきりと見えます。

ベルトアレンジ1ベルトアレンジ2

アフガン巻き

下写真:手軽に楽しめる定番の簡単アレンジ。ストールの色柄もしっかりと楽しめる巻き方です。写真は約105×105cmのシルク・カシミヤ混スカーフを使用。ヨーロッパテイストのシックなカラーリングで秋冬スタイルのアクセントにぴったりの一枚。

アフガン巻き

下写真:正方形のストールの2点の角を合わせ三角を作り、三角が中央に来るように位置を合わせて、両端を首の後ろでゆるめにクロス。クロスさせた両端を前に移動し、左右のバランスを調整します。最後に首周りをふんわりとさせて完成です。

アフガン巻き1アフガン巻き2

ニューヨーク巻き

下写真:いつものスタイルがクールに見えるニューヨーク巻き。簡単なのにオシャレ上級者に見えるアレンジです。個性のあるプリントをチョイスしてもいいし、無地を選んでシックにまとめても素敵です。写真は、約90×200cmのシルク・カシミヤ混スタンププリントストールを使用。インパクトのある大胆な柄が個性を放ちます。

ニューヨーク巻き

下写真:ストールを2つ折にして細くまとめたら首にかけます。片方の端が長くなるように1回首に巻きつけます。長めにとったほうを上になるように交差させ、胸の前でひと結びし、端を下に引っぱり整えたら完成です。

ニューヨーク巻き1ニューヨーク巻き3

スヌード風

下写真:少し小さめのストールでも気軽にアレンジできるスヌード風。自分好みのボリュームで作ることの出来る自由度の高いスタイルです。写真は80×190cmのフラワージオメトリックプリントストールを使用。程よい個性で着こなしに変化が生まれます。

スヌード風

下写真:細めにまとめたストールを首に二周巻きます。ストールの端を結んで結び目を隠します。ボリュームを調整してバランスを整えたら完成です。

スヌード風1スヌード風2

本日ご紹介したブランドはこちら
EPICE(エピス)2015秋冬
T.YAMAI(ティ・ヤマイ)2015秋冬&2016プレスプリングコレクション ※トップスで使用
SESSUN(セッスン)2015秋冬 ※ボトムスで使用

ストール&スカーフアレンジ

こんにちは、リリ・エ・ネネのtomokoです。

今日は、前回も好評いただいたストールのアレンジをご紹介します。ストールより少し小ぶりなスカーフを使ったアレンジも追加したので、ぜひ試してみてくださいね!

下写真:襟元にほどよくボリュームが出るミラノ巻きを、先端を少しサイドに寄せて動きを出すアレンジに。エレガントで涼しげなフラワーモチーフが印象的な、95×190の大判のFALIERO SARTIのストールを使いました。ワンピースはBELLEROSE、サンダルはSOFIE D’HOORE。

ミラノ1

下写真:首に一周まきつけて、片側の中央部分を輪に引き込み、引き出した部分を輪にします。

ミラノ2ミラノ3

下写真:引き出した輪に、もう片側の端を入れ込みます。結び目を整えれば完成です!

ミラノ4ミラノ5

下写真:結び目をお花のようにアレンジしたスタイリング。華やかなストールをチョイスすれば、パーティーアレンジにも!こちらは135×175、薄手のリネン混ストールを使いました。

パーティアレンジ1

下写真:ふわりと肩にかけたら、片方の先端に結び目を作ります。

パーティアレンジ2パーティアレンジ3

下写真:もう片方の先端を、二つに折り畳むようにして、反対側の結び目に入れ込みます。結び目から飛び出させた部分をふんわりと形を整えて完成です。

パーティアレンジ4パーティアレンジ5

下写真:スカーフをさっとバッグにつけるだけでエレガントな雰囲気に。スカーフはEPICE、バッグはDRAGON、ワンピースはMAKIE。

ストールとバッグ

下写真:コンパクトなスカーフはネックレスと重ね使いをしても素敵です。スカーフはEPICE、ネックレスはCHAN LUU。

スカーフとネックレスの重ね使い

下写真:スカーフをヘアアクセサリーとしてアレンジ。休日など、ちょっと変化をつけたいときにぴったりです。スカーフはEPICE。

スカーフをターバン風に

 

本日ご紹介したブランドはこちら
FALIERO SARTI(ファリエロ・サルティ)2015春夏
EPICE(エピス)2015春夏

BELLEROSE(ベルローズ)2015春夏
SOFIE D’HOORE(ソフィードール)2015春夏
CASTANER(カスタニエール)2015春夏

新作EPICEを使ったストールの巻き方アレンジ

こんにちは、リリ・エ・ネネのtomokoです。

今日は、先日届いたばかりのEPICEを使ったストールの巻き方アレンジをご紹介します!
アレンジひとつでイメージがぱっと変わるので、日々のスタイリングも楽しくなりそうですね。

下写真:ほどよくボリュームがありつつも可憐な雰囲気を感じさせてくれる「サイドノット巻き」。こちらは約180×70cmの大判のフラワーストールを使用しました。
着用アイテムはトップスはBELLEROSE(4月21日発売予定)、ボトムスはT.YAMAIのリネンパンツ、足元はSOFIE D’HOOREのサンダルをセレクト。

サイドノット巻き1

下写真:ストールの先端が三角になるように形を整え、細く手に束ねたら、首にかけて一回巻きます。

サイドノット巻き2サイドノット巻き3

下写真:両端を、胸の前でひと結びし、首まわりの輪と結び目がつくように形を整え、結び目をサイドに寄せて完成です(結び目をサイドに寄せずにセンターにするとフロントノットになります)

サイドノット巻き4サイドノット巻き完成

下写真:こちらはリリ・エ・ネネオーナーから教えてもらったアレンジです。ふわっとボリュームがあり、柄がきれいに見えます。約180×70cmのダークカラーのフラワープリントストールを使いました。
着用アイテムはT.YAMAIのパイルライクトップスリネンパンツ、足元はカスタニエールのウェッジソールサンダル

オリジナル1

下写真:ストールの先端が三角になるように形を整え、片側を少し長めにとって、ふわりと首に巻きます。

オリジナル2オリジナル3

下写真:長めにとった方の片側の先端を輪の上側に入れ込んで形を整え、完成です。

オリジナル4オリジナル完成

本日ご紹介したブランドはこちら
EPICE(エピス)2015春夏
T.YAMAI(ティ・ヤマイ)2015春夏
CASTANER(カスタニエール)2015春夏
BELLEROSE(ベルローズ)

今後も新作コレクションを使ったストール&スカーフのアレンジをお届けしたいと思いますので、どうぞお楽しみに♪