作成者別アーカイブ: yuka

KETIKETAブランドストーリー

KETIKETA(ケティケタ)~パリデザイン、ネパールメイド。フレンチシックとエスニックが絶妙にミックスされたベビーとキッズのブランド~

KETI(女の子)、KETA(男の子)…
ネパール語の“女の子と男の子”という言葉を、そのままブランドの名前としているKETIKETA(ケティケタ)。

203-scene_category_ketiketa

ケティケタは、2007年にフランスにてファッションやベッドリネン・キッズアクセサリーブランドとして設立、ネパールの伝統的な生地“dumbar kumari”という生地を使うために誕生しました。
その“dumbar kumari”は、19世紀にネパール王女がインドから、ブロックプリントの技術を持ち帰ってきたことから始まります。王女は、持ち帰ったブロックプリントの技術から新しいプリント生地を発明。王女の名前にちなんで“dumbar kumara”と呼ばれることになりました。
それがKETIKETAで使われている、薄手のモスリンコットンを二枚の層にして包んだ生地です。
もともとは、ショールを作るために使われていましたが、そのやわらかさや技術から、子供たちの洋服にもすぐに使われるようになりました。

伝統的なネパールのテキスタイルを使うことにこだわりを持つKETIKETAは、ネパールの社会基盤にもなっている、彫刻師や活版職工、そして働く女性をサポートする小さな縫製工房と共に仕事をしています。伝統的技術を引き継ぐ小さな工房で、ナチュラルな生地と素材を生産し、それらをKETIKETAのアイテムに使っています。
それぞれの技術者が協力して丁寧に仕事をすることで、ブランドの方針に沿った、ハイスタンダードなクオリティを保つことができているのです。

KETIKETAのボヘミアンシックなスタイルは、そうしたネパールの伝統的な手仕事と良質な生地、デザイナーによる絶妙な文化のミックスによって生み出されています。
参考URL:http://ketiketa.com/fr/content/6-la-marque

いかがでしたでしょうか。
KETIKETAの使うファブリックの由来にはプリンセスがかかわっていたのですね。モスリンコットンのほか、KETIKETAが使用するファブリックはどれも上質でやさしく、パリをはじめ世界中で愛されています。
また、生地に国内の材料を使用することも推進し、女性の起業家を支援するサポートも行うという、素晴らしいミッションをも持ち合わせたブランドなのです。
そんな背景を考えながら手にするアイテムは、ベビー・キッズに着せてあげるときにもちょっと特別に感じますね。

本日ご紹介したブランド

KETIKETA(ケティケタ)

BEAUMONT ORGANIC ブランドストーリー

こんにちは。リリエネネのyukaです。
販売スタートしたばかりのBEAUMONT ORGANIC、もうチェックされましたでしょうか。上質なオーガニックコットン、そしてさらりとしたリネンを使った、春夏らしいワンピースやブラウスなどが届いています。季節の変わり目の今、用意しておきたいアイテムの一つです。

beaumont-o17ss

BEAUMONT ORGANIC(ボーモント・オーガニック)は、Hannah Nicole(ハンナ・ニコル)により2008年に設立された、英国ブランドです。女性たちに向け、上質な素材を使い、その時代を表現したデザインアイテムを創り出すことをミッションとしています。近代的な要素と、クラシックなスタイルが兼ね備わっていて、まさに現代の女性たちが求めているデザインともいえます。また、エシカルであることもブランドの目指しているテーマとなっています。

さて、BEAUMONT ORGANIC設立、そして今に至るまでのストーリーを探ってみました。

デザイナーのハンナ・ニコルは、大学を優秀な成績で卒業後、一流ファッション企業に就職、英国ファッションの中心地、ロンドンで仕事をしていました。
将来を約束されたような場で仕事をしていたハンナ、しかしながら、彼女の心には、新しい大きな目標が芽生えていきました。
彼女は、知識やスキル、経験も計り知れないほど優秀だったそうですが、やがてマンチェスターにてブランドを立ち上げることになります。

ブランド立ち上げ前、ハンナ・ニコルは、とことん素材にこだわるため、1年間、コットンを栽培する際、環境に及ぼす影響のリサーチに時間を費やしました。それは、彼女自身が情熱的なファッショニスタの一人であり、たくさんのコットンTシャツを所有する者として、ブランドに相応しい美しい洋服、かつ、環境に優しいものをつくりたい、という想いがあったためでした。

そうして見つけ出した、上質で、環境に優しいコットンを使い、2008年、ハンナ・ニコルは、BEAUMONT ORGANICを立ち上げ、8点の100%オーガニック・コットン・ ジャージで作られた美しいコレクション(2008SS)を発表しました。

発表当初から注目度が高く、ブランド設立と同年、2008年には、英国のNatural and Organic Awards 2008にて、“the Best Organic Textile Product”という賞を受賞。あっと言う間にブランドは成長していったのでした。

The Natural and Organic Awardsはオーガニック関連の分野で最も権威ある商業イベントで、新しい企業の新作も、業界の老舗企業の中に混ざって展示され、紹介される機会。歴史ある企業を抑えた快挙に、当時のハンナも驚いていたようです。

素材の素晴らしさはもちろんのこと、エレガントなデザイン、ディテールに対するこだわりも、英国やヨーロッパをはじめ、世界中のファッショニスタに愛されている理由の一つです。

著名人もしかり。The Saturdays(イギリス人女性ポップ・グループ)や、Sophie Dahl(イギリス人モ デル)、Catherine Nieto(ファッション雑誌Grazia編集者)などもファンだそうです。

オーガニックと、もうひとつのキーワード、”エシカル”。ハンナは2008年から基金を立ち上げ、フィジー諸島のTaveuniにあるNiusawaと、その学校や子供たちに寄付していました。Niusawaは、かつて彼女が教師として働いていた地域。

今も基金は続いていますが、2014年に再訪したときに、Niusawaが彼女の基金によって地域が改善され、さらにロータリーが投資をして安定していることがわかりました。そこで、今度はもう少し広い範囲で人々を助けたいと思うようになり、Taveuniの人々の生活を支えるために基金を募っています。

出典元:https://www.beaumontorganic.com/

いかがでしたでしょうか。
彼女のライフスタイルそのものがエシカルですね。生地へのこだわり、そしてシンプルで上品なデザイン、着ているだけで心あたたまるデザイナーの想いを感じられる気がします。

BEAUMONT ORGANICのコレクションはこちら

姉妹店COUPRIOが、たまごクラブ3月号に掲載されました。

こんにちは。LILI et NENEのyukaです。
本日、2月16日発売、ベネッセコーポレーションの『たまごクラブ』2017年3月号に姉妹店COUPRIOのギフトセットが紹介されました。

掲載していただいたページは、ニュースや最新情報などを紹介しているコーナー、「たまごばこ」。
COUPRIOのギフトセット、「ベビーブラシとインナーのセット」をご紹介いただきました。(P.171)

『たまごクラブ』2017年3月号は、各妊娠期間の過ごし方や、出産準備のお役立ち情報が満載!出産準備グッズの人気ランキングの別冊もついているのも嬉しいですね。本屋さんで見かけたらぜひお手に取ってみてください。


今回ご紹介いただいた姉妹店COUPRIOのオンラインストア(ギフトセット専門)はこちらからどうぞ!
COUPRIO ウェブサイト

LES COYOTES DE PARISのブランドストーリー

今夜から新しく仲間入りする新ブランドの、LES COYOTES DE PARIS(レ・コヨーテ・ドゥ・パリ)をご紹介いたします。

今シーズンから登場の、LES COYOTES DE PARIS(レ・コヨーテ・ドゥ・パリ)は、オランダ、アムステルダムのデザイナー、Marieによって創業したキッズ・レディースのブランド。パリ4区をかけまわる少女たちが、草原を駆け巡るコヨーテのよう、というイメージからブランドが名づけられたそうです。そして、コヨーテたちは流されず、自分の信念を持っていることにも由来するそうです。

lcdp-the-campaign-11

lescoyotesdeparis.com のブランドイメージより

そんなLES COYOTES DE PARISが生まれたきっかけを探ってみました。

Marieがデザイナーになるきっかけを作ってくれたのは、彼女のおばあさまだったそう。小さな村で育ったMarieに、おばあさまは布の縫い方や刺繍の仕方を教えてくれました。やがて、テキスタイルや刺繍に興味を持ち、ファッションに夢を抱くように。しかしながら、彼女はファッションを仕事にするなんて思ってもいなかったそうです。彼女は「それはきっと小さな村で育ったから、あまりにもファッションが遠い存在に感じたのかもしれない」、と語っていました。

とはいうものの、やはり夢を追い続けることになります。17歳のとき、彼女はファッションを勉強しにアムステルダムへと移り住み、しっかりとデザインを学び、やがてブランド、Scotch & Sodaでメンズとレディースのデザイナーとして働くようになりました。
テキスタイルやデザインの仕事を学び、在職中には、新しいブランドラインを担当することにも成功しました。

15年の年月が経ったとき、Marieは新しいチャレンジを試みたいと思うように。自分自身のパーソナリティーをもっと表現できる場を探し始めたところ、若い女の子と大人の女性のファッションにギャップがあることに気づきます。そして、その若い女の子たちを対象としたクールでおしゃれな服があまりないことも。

そこで彼女は、女の子、特にティーンともう少し若い女の子たちをターゲットにしたブランドを作ることにしました。もう「小さなかわいい女の子」ではなく、一人の若い女性として、大人の女性と変わりなく、おしゃれでクールなファッションを楽めるはず。そんな想いがデザインに込められています。

彼女のデザインする服たちは、時代にとらわれないワードローブがテーマとなっています。ノスタルジックでクラシカル、ナウティカル・・・美しい60年代、70年代のシルエットと、モダンなルックスとを絶妙にミックスさせたデザインが特徴的です。

彼女自身のパーソナリティを表現したブランドのスタイルは、

「本当の美しさは時を越えて残される
平凡なものはやがて時と共に忘れ去られてしまうもの。
でも、本当の美は私たちを捕えて離さない。タイムレスなものは、私たちの核となり、一貫した価値のあるもの。」

という信念が通っているのです。

さて、そんなMarie,実は双子の女の子と男の子の母親になったばかりで、もうすぐ1歳になるのだとか。1人のママとして、デザイナーとして、そして女性として、彼女のスタイルをそのままデザインしたLES COYOTES DE PARISの魅力的なアイテムをお楽しみください。

lescoyotesdeparis17ss_fb

キッズ、ティーン、レディースとサイズ展開がありますので、ぜひ親子のリンクコーデにもご活用くださいね!販売開始は今夜2/10(金)夜を予定していますのでお楽しみに!

LES COYOTES DE PARIS

出典元:LES COYOTES DE PARIS Campaign Magazine, https://www.lescoyotesdeparis.com/,http://www.yoyo-mom.com/en/interview-marie-les-coyotes-de-paris/.

2017春夏コレクション 人気アクセスランキング

こんにちは!リリ・エ・ネネのyukaです。
今年も2月に入り、立春も過ぎ、いよいよこれから季節は春へ。あたたかい陽射しが楽しみなこの頃です。
さて、着々と届いている今年の春夏コレクションの人気アクセスランキングキッズ編を発表いたします!
どんなアイテムがランクインしているか、予想しながらお楽しみください。
※閲覧いただくタイミングによりましては、アイテムがすでに完売となっていることもございます。あらかじめご了承ください。

MUUN レディース GEORGE COTON ナチュラル カゴバッグ(ブラック)
1位
MUUN “GEORGE COTON”

第1位は大人気、MUUN(ムーニュ)のかごバッグ、”GEORGE”。今シーズンはニューカラーのエクリュも仲間入りしていますが、定番のGEORGEが一番人気のようです。ころんとした舟形フォルムは、置いてあるだけでかわいらしいですね。着用イメージもご用意していますので、持つとどんな雰囲気かな、と思った時にご覧ください。
MUUN着用イメージ


FABIO RUSCONI SIMONETTA ROSSI ラウンドトゥ フラットシューズ(ASFALTO ブラウン)
2位
FABIO RUSCONI “SIMONETTA ROSSI” ラウンドトゥ フラットシューズ(ASFALTO)

第2位は、ファビオスルコーニのパンプス。上品なカラーと美しいデザインの定番、シモネッタシリーズです。落ち着いたスタイルにも、カジュアルスタイルにも合わせやすいカラー、ASFALTOがランクインしました。


BONPOINT 2017SS ベビー ANISHALI ファーンプリント キャミソールコンビネゾン(508 チョークホワイト)18M-2A
3位
BONPOINT “ANISHALI” ファーンプリント キャミソールコンビネゾン

第3位はボンポワンのベビーのコンビネゾン。トロピカルでノスタルジックなプリントが60年代を思わせるおしゃれな一枚。春には羽織りアイテムと、夏には一枚でさらりと着ていただけます。


TRADITIONAL WEATHERWEAR BIG MARINE BOATNECK SHIRT S/Sビッグマリン ボートネック シャツ
4位
TRADITIONAL WEATHERWEAR  BIG MARINE BOATNECK SHIRT

第4位は、トラディショナル・ウェザーウェアのロングセラー、「ビッグマリン ボートネックシャツ」。ゆったりとしたドロップショルダーやネックラインを美しく見せてくれる計算しつくされたデザインが人気です。パンツにもスカートにも合わせやすいので、何枚か持っていたいアイテムです。


MUUN レディース MINI GEORGE COTON ナチュラル カゴバッグ(エクリュ)
5位
MUUN  “MINI GEORGE COTON” 

第5位は、MUUNから二つ目のアイテム、MINI GEORGEがランクイン。今シーズンのニューカラー、エクリュです。さわやかで清楚な印象が女性らしさをアップさせてくれます。小ぶりながらも存在感のあるアイテムです。


BONPOINT リブカーディガン(096 モスグレー)
6位
BONPOINT  リブカーディガン

第6位は、ボンポワンのリブカーディガン。落ち着いたカラーのモスグレーがランクインしました。定番アイテムとして一枚あると重宝します。春らしいピンクやイエローの明るいワンピースなどともとてもよく合います。


BONPOINT ELSA コットンガーゼ 刺繍ワンピース(115 ブルー)10A-12A
7位
BONPOINT “ELSA” コットンガーゼ 刺繍ワンピース

第7位はボンポワンの刺しゅうワンピース。職人による丁寧な手刺繍がほどこされ、ノスタルジーを感じるおしゃれな一枚に仕上がっています。キッズの着用イメージにも登場しています。


BONPOINT ERIKA ボタニカルプリント プルオーバーブラウス
8位
BONPOINT “ERIKA “ボタニカルプリント プルオーバーブラウス

第8位は、同じくボンポワンから、ブラウスがランクイン。ちょっぴり大人っぽいプリントとタックが入ってふわりとしたデザインが絶妙に合わさったおしゃれな一枚。


MAKIE "BLOUSE ARIS" バードプリントブラウス
9位
MAKIE “BLOUSE ARIS” バードプリントブラウス

第9位は、MAKIEのブラウス。さわやかなブルーバードのプリントが印象的です。上質なイタリアンファブリックを使用している上品な一枚。


MAKIE "BABY DRESS LIN" リバティ ノースリーブワンピース
10位
MAKIE “BABY DRESS LIN” リバティ ノースリーブワンピース

第10位は、MAKIEのノースリーブワンピース。淡いグリーンのリバティプリントが春を感じさせてくれます。お気に入りの帽子をかぶっておでかけしたくなる、軽やかでかわいらしいワンピースです。


2017春夏コレクションの人気アクセスランキング、いかがでしたでしょうか。
まだまだこれから春夏コレクションもたくさん入荷の予定ですので、ぜひお楽しみに!

2017年春夏コレクションは、こちらからご覧いただけます。
ベビー
キッズ
レディース

BONPOINT TREND 2017春夏コレクションvol.1

こんにちは、リリ・エ・ネネです。
ひと足先に春を知らせてくれる春夏アイテムが続々と届いています。クローゼットを軽やかにしたくなるBONPOINTの春夏新作、ぜひチェックしてみてくださいね!
BONPOINT 2017春夏コレクションはこちらから
さて、毎シーズン恒例となった、BONPOINTのトレンドのご紹介、今シーズンもぜひご覧くださいませ!

<BONPOINT2017 春夏コレクショントレンド>
今シーズンは、MOONRISE KINGDOM, BRIGHT STAR,
GAUGUIN AND THE MARQUISES, PALM SPRINGS COUTURE, LE SPIAGGE, BONBON の全部で6つのテーマがBONPOINTのトレンドとなっています。いままでよりも、さらにボリュームアップ。それぞれの個性豊かなテーマを、アイテムとともにご紹介いたします。


BONPOINT 2017春夏コレクショントレンドvol.1:MOONRISE KINGDOM(ムーンライズキングダム)

ウェス・アンダーソン監督の個性的な美学によって生み出される、ハイスタイルな映画の舞台セットや衣装、ちょっと変わったキャラクターたちがテーマのMOONRISE KINGDOM。1960年代の少年少女が表現されています。

ティーンたちの夢いっぱいの冒険そのものを表現しているカラー使いをお楽しみいただけます。

BONPOINT 2017SS ベビー "EVE" フラワープリント ブルマ付ワンピース(522A ミディアムピンク)18M“EVE” フラワープリント ブルマ付ワンピース(ミディアムピンク)

フラワープリントとトーションレースが品よくかわいらしいい半袖ワンピース。お揃いのブルマもキュートです。


BONPOINT 2017SS キッズ ELSA コットンガーゼ 刺繍ワンピース(115 ブルー)
”ELSA” コットンガーゼ 刺繍ワンピース(ブルー)

熟練の職人の手刺繍による、ボンポワンの Brode main シリーズの半袖ワンピース。上品なイメージです。さわやかでニュアンスのあるカラーリングがおしゃれな一枚。


BONPOINT 2017春夏コレクショントレンドvol.2:BRIGHT STAR(ブライトスター)

ジェーン・カンピオン監督による、詩人ジョン・キーツと恋人ファニー・部ローンの悲恋を描いた作品『ブライト・スター いちばん美しい恋の詩(BRIGHT STAR)』がテーマ。映画に登場するイングリッシュガーデンのような雨でくすんだ色や太陽の光であせた色彩、ノスタルジーを感じる田舎の情景が思い浮かぶようなコレクションになっています。

BONPOINT 2017SS キッズ チェリー刺繍 ラメボーダーワンピース(210 スカイブルー)8A-10A
チェリー刺繍 ラメボーダーワンピース(スカイブルー×ゴールド)

さわやかなスカイブルーとゴールドラメのボーダーのおしゃれな組み合わせのワンピース。ちょっとスポーティなイメージながら、さりげないゴールドの光沢が目をひきます。


BONPOINT 2017SS キッズ チェリープリントTシャツ(144A ミント)
チェリープリントTシャツ

人気のチェリーロゴプリントのTシャツ。シルバーのチェリーと鮮やかなグリーンの組み合わせが60年代を思わせるおしゃれな一枚。


BONPOINT 2017春夏コレクショントレンドvol.3:GAUGUIN AND THE MARQUISES(ゴーギャン アンド マルキューズ)

ゴーギャンによる作品、マルキューズ諸島の生命力を表現したコレクション。

ローズマリーグリーンやレモンイエロー、ポピーレッドなどの鮮やかな色合いが特徴的です。ゴーギャンの熱帯地方での冒険を感じさせてくれるヴィヴィッドな色彩や刺繍をお楽しみください。

BONPOINT 2017SS ベビー フラワー刺繍 コットンニットカーディガン(999 ブラック)
フラワー刺繍 コットンニットカーディガン

ボンポワンの Brode main シリーズの長袖カーディガン。熟練の職人による手刺繍が印象的。ノスタルジーを感じるセンス良い一枚。高級感あふれるカーディガンは、お出かけや発表会などでも活躍してくれそうです。


YAM 透かし編みカーディガン
透かし編みカーディガン

鮮やかなイエローカーディガン。透かし編みが涼しげで、ワンピースの上にさっと羽織るだけでおしゃれなコーディネートに。キッズサイズもございます。


BONPOINT 2017春夏コレクショントレンドvol.4:PALM SPRINGS COUTURE(パームスプリングスクチュール)

1960年代のカリフォルニア、パームスプリングスの景色を収めた、写真家ロベール・ドアノーの写真からインスピレーションを受けたコレクション。壮大な砂漠の向こうに見えるキラキラと瞬く魅惑的な景色が表現されています。
カリフォルニアの陽気でゆったりとした午後を感じさせてくれます。

ELISE ゴールドラメ ノースリーブブラウス
ELISE” ゴールドラメ ノースリーブブラウス

ゴールドラメの華やかなブラウス。フリルやギャザーがガーリーでかわいらしく、スクエアネックでシャープさをプラスしたお洒落な一着。


 ESTIVAL ゴールドラメ キャミソールワンピース
“ESTIVAL”ゴールドラメ キャミソールワンピース

ゴールドラメの、こちらはキャミソールワンピース。ギャザーが入り、裾には切り替えと、ガーリーな雰囲気をたっぷり楽しめる一着です。


BONPOINT 2017春夏コレクショントレンドvol.5:LE SPIAGGE(スピアッジェ)

SPIAGGE(SPIAGGIA)は、イタリア語の“ビーチ、砂浜”を表します。写真家マッシモ・ヴィターリによる、ビーチとそこで夏を楽しむ人々が映し出された“ハイ サマー”がテーマのコレクション。日差しに照らされながら過ごす、海辺の休暇を描いた絵画を思わせる雰囲気です。麦わら帽子を合わせたくなるようなアイテムが揃います。

 ANISHALI エスニックフラワープリント キャミソールコンビネゾン
ANISHALI” エスニックフラワープリント キャミソールコンビネゾン

コットンクレープ素材のさらりとしたコンビネゾン。ちょっと大人の雰囲気もあるプリントがおしゃれです。


 ベビー ANISHALI ファーンプリント キャミソールコンビネゾン
“ANISHALI” ファーンプリント キャミソールコンビネゾン

パームツリーが沢山描かれ、リゾート感あふれるプリントが印象的な一枚。重ね着にも使えるコンビネゾンは、コーディネートの幅を広げてくれそう。


BONPOINT 2017春夏コレクショントレンドvol.6:BONBON(ボンボン)

BONPOINTのいくつもあるピンクのカラーを表現したコレクション。たとえば画家、ローレンス・シュナイダーの描く花たち、おいしそうなイチゴ、恋をするちょっとおませになる、女の子が女性の顔になったときを表現した色など。ショッキングピンクから乳白色やシルバーがかかったニュアンスのある色など、濃いピンクも淡いピンクもお楽しみいただけるコレクションです。

チェリー刺繍カーディガン
チェリー刺繍カーディガン

ボンポワンのクチュールラインの新作、”DANOUKA”。ゴールドの刺繍がさりげなく華やかで上品な一枚。


ELSA コットンガーゼ 刺繍ワンピース
“GRIOTTE” リバティ スモッキング刺繍ブラウス

エクスクルーシブリバティのプリントがおしゃれなブラウス。スモッキングでふんわりとしたフォルムがガーリーなブラウス。


BONPOINT2017春夏コレクションのトレンド、いかがでしたでしょうか。今回入荷したアイテムと共にご紹介いたしましたが、まだ今後もこのトレンドをイメージした素敵な新作が入荷の予定ですので、ぜひお楽しみに!

キッズアイテムは、キッズの着用イメージもありますのでぜひあわせてご覧くださいませ。
キッズ着用イメージ

それでは素敵な週末をお過ごしくださいませ。

PORSELLIのブランド紹介

今日は、新しく仲間入りしたイタリアブランドのPORSELLI(ポルセリ)をご紹介いたします。

PORSELLI ポルセリ

今シーズンから登場の、PORSELLI(ポルセリ)は、エウジェニオ・ポルセリによって、1919年にミラノで創業されたバレエシューズやバレエ用品メーカーです。

バレリーナたちの特性を考えたシューズは、長年の研究と経験を積み重ね、匠たちの熟練した技により、足に負担のかからない仕立てとなっています。

パリやヨーロッパでもそのクオリティが認められ、やがてアメリカや日本にもわたり、今では500以上もの店舗にまで広がるようになりました。

創業当時から変わらない、1足1足をすべて職人によるハンドメイドの工程を経て作り上げられるその靴は、“一度履いたらそのはき心地が忘れられなくなる”、とも言われるほど。一流と称されるフィット感、柔らかさ。これが最大の魅力と言えます。

そしてその履き心地のみならず、デザインにも優れ、おしゃれでかわいらしさも兼ね備えたPORSELLIのシューズは、足元から女性らしさを惹きたててくれます。

イタリアの有名バレリーナ、カルラ・フラッチもPORSELLIの顧客だそう。

数字で見るPORSELLI

1919・・・創業年
 2009・・・日本上陸年
 35・・・ヒールの高さ(mm)
 61・・・リボンテープ&グログランテープのそれぞれの色数
 55・・・ボディの色数
 18・・・職人の数
 500・・・世界での店舗数

わずか18人の職人がハンドメイドで作りだすとっておきの一足。特別感があります。
忘れられない履き心地をぜひ一度お試しください。

PORSELLI
http://www.lilietnene.com/fs/lilietnene/c/porselli