CHRISTINA RHODEのブランド紹介

CHRISTINA ROHDE(クリスティーナ・ローデ)は、1991年にスカンジナビアのスタイルとクオリティを提供する子ども服のパイオニアとして、デザイナーであるクリスティーナ・ローデによって創立された、デンマークのブランドです。クラシックスタイルを守り続けること、それがCHRISTINA ROHDEのモットー。忠実にそのルーツに従い、数々の新しいコレクションを生み出してきました。

さまざまなパターンやテキスタイル、例えばストライプやチェック、美しく華やかなリバティのフラワープリントなど、ハイクオリティな生地を使い、”child friendly designs”(=子どもたちに優しいデザイン)にこだわっています。

デンマークのほか、ノルウェーやスペインなどヨーロッパをはじめ、今では、世界中で愛されるブランドとなっています。個性的なディテールと、子どもたちの動きに応じて計算しつくされたデザインが人気です。

着心地がよく、バリエーション豊富なカラフルな色使い、動きやすいデザインは、思わず走ってジャンプしたくなるような、子どもたちを楽しい気持ちにさせてくれます。

クラシックでありながら、毎シーズン新鮮なデザインのコレクションを生み出すCHRISTINA ROHDE。これからも注目のブランドです。

CHRISTINA ROHDEのコレクションはこちらからご覧いただけます。
ベビーサイズもご用意していますので、姉妹のリンクコーデもおすすめです。
CHRISTINA ROHDE

出典元:http://christinarohde.dk/