BEAUMONT ORGANIC ブランドストーリー

こんにちは。リリエネネのyukaです。
販売スタートしたばかりのBEAUMONT ORGANIC、もうチェックされましたでしょうか。上質なオーガニックコットン、そしてさらりとしたリネンを使った、春夏らしいワンピースやブラウスなどが届いています。季節の変わり目の今、用意しておきたいアイテムの一つです。

beaumont-o17ss

BEAUMONT ORGANIC(ボーモント・オーガニック)は、Hannah Nicole(ハンナ・ニコル)により2008年に設立された、英国ブランドです。女性たちに向け、上質な素材を使い、その時代を表現したデザインアイテムを創り出すことをミッションとしています。近代的な要素と、クラシックなスタイルが兼ね備わっていて、まさに現代の女性たちが求めているデザインともいえます。また、エシカルであることもブランドの目指しているテーマとなっています。

さて、BEAUMONT ORGANIC設立、そして今に至るまでのストーリーを探ってみました。

デザイナーのハンナ・ニコルは、大学を優秀な成績で卒業後、一流ファッション企業に就職、英国ファッションの中心地、ロンドンで仕事をしていました。
将来を約束されたような場で仕事をしていたハンナ、しかしながら、彼女の心には、新しい大きな目標が芽生えていきました。
彼女は、知識やスキル、経験も計り知れないほど優秀だったそうですが、やがてマンチェスターにてブランドを立ち上げることになります。

ブランド立ち上げ前、ハンナ・ニコルは、とことん素材にこだわるため、1年間、コットンを栽培する際、環境に及ぼす影響のリサーチに時間を費やしました。それは、彼女自身が情熱的なファッショニスタの一人であり、たくさんのコットンTシャツを所有する者として、ブランドに相応しい美しい洋服、かつ、環境に優しいものをつくりたい、という想いがあったためでした。

そうして見つけ出した、上質で、環境に優しいコットンを使い、2008年、ハンナ・ニコルは、BEAUMONT ORGANICを立ち上げ、8点の100%オーガニック・コットン・ ジャージで作られた美しいコレクション(2008SS)を発表しました。

発表当初から注目度が高く、ブランド設立と同年、2008年には、英国のNatural and Organic Awards 2008にて、“the Best Organic Textile Product”という賞を受賞。あっと言う間にブランドは成長していったのでした。

The Natural and Organic Awardsはオーガニック関連の分野で最も権威ある商業イベントで、新しい企業の新作も、業界の老舗企業の中に混ざって展示され、紹介される機会。歴史ある企業を抑えた快挙に、当時のハンナも驚いていたようです。

素材の素晴らしさはもちろんのこと、エレガントなデザイン、ディテールに対するこだわりも、英国やヨーロッパをはじめ、世界中のファッショニスタに愛されている理由の一つです。

著名人もしかり。The Saturdays(イギリス人女性ポップ・グループ)や、Sophie Dahl(イギリス人モ デル)、Catherine Nieto(ファッション雑誌Grazia編集者)などもファンだそうです。

オーガニックと、もうひとつのキーワード、”エシカル”。ハンナは2008年から基金を立ち上げ、フィジー諸島のTaveuniにあるNiusawaと、その学校や子供たちに寄付していました。Niusawaは、かつて彼女が教師として働いていた地域。

今も基金は続いていますが、2014年に再訪したときに、Niusawaが彼女の基金によって地域が改善され、さらにロータリーが投資をして安定していることがわかりました。そこで、今度はもう少し広い範囲で人々を助けたいと思うようになり、Taveuniの人々の生活を支えるために基金を募っています。

出典元:https://www.beaumontorganic.com/

いかがでしたでしょうか。
彼女のライフスタイルそのものがエシカルですね。生地へのこだわり、そしてシンプルで上品なデザイン、着ているだけで心あたたまるデザイナーの想いを感じられる気がします。

BEAUMONT ORGANICのコレクションはこちら