夏にはたくさんの思い出を♪

 
こんにちは、リリ・エ・ネネのRyokoです。
 
 
花火の季節です。

今朝のテレビでは、昨日の隅田川花火大会の映像が
あちこちで流れていました。

スカイツリーとともに光る花火は、何とも幻想的ですよね。

みなさんは、今年はどこの花火大会へお出掛けになりますか?
 
 
花火といえば、先日スタッフの一人が誕生日だったので
お店でふと目に留まった、国産の線香花火を贈りました。

「東の線香花火」、「西の線香花火」と明朝体で縦に書かれたパッケージが
日本の美を感じさせて、とても素敵だったのです。

私にとっては「西の線香花火(スボ手牡丹)」というのを初めて見たので
どんな光り方をするのか、とても興味深いもの。

というか、線香花火に東西で違いがあることを、その時初めて知りました。

中国からの花火が主流の今、日本国産の伝統ある美しい花火が
いつまでも残っていてほしいなぁと、心から想いました。
 
 
小さい頃は、夏休みになると毎晩のようにやっていた花火。

大人になるにつれ、花火も、ましてや花火大会にも
「人ごみが苦手だから…」と見に行くことすら減ってきてしまいましたが、
暑~い夏だからこそ、外に出て夜風に吹かれながら
夏だけのこの美しいイベントを、楽しみたいですよね。

先日仕事が終わってからなんとなく海の方に足を運んで
夕日の中、心地良い風と波の音を感じながらぼんやりしていたら、
突然海の向こうの方から、花火が上がり始めました。

どうやら、葉山海岸の花火大会だったようです。

思いもよらぬ突然の花火に、浜辺にいた子供たちも大はしゃぎ!

前日が鎌倉の花火大会だったこともあり、その日は由比ヶ浜海岸は人もまばらで
砂浜に寝転がって花火を楽しむ人もいれば、
海の家からのんびりお酒を飲みながら眺める人も。

繰り返される波の音と、海の向こうにキラキラと静かに咲く花火が
何とも言えず素晴らしく、忘れられない一夜になりました。

20140728-firework

みなさんも、この夏の一日一日を、
素敵な思い出の残るものにしていってくださいね♪
 
 
~・~・~・~・~
 
 
それでは!

本日もごゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ☆