ドイツよりSENGER社 オーガニックコットンのぬいぐるみが到着しました!!

みなさま、こんにちは!リリ・エ・ネネのyokoです。
昨日は節分でしたね!何気なく過ぎていってしまうこの行事ですが、起源をご存知でしたか!?
季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うために魔を滅する「豆」を投げるそうです。節分の様に行事の起源などを知っておくのも、話題が増えて面白いですね!

さて、本日はドイツSENGER社、オーガニックコットンのぬいぐるみのご紹介です♪

senger[1]

【SENGER(センガー)】
ドイツに1985年に設立されたSENGER(ゼンガー)社。グリム童話で有名なグリム兄弟がお話を集めたババリア地方にあります。そこでは自然の中で生きる動物たちを目にすることができ、その動物たちの特徴はぬいぐるみのデザインに活かされています。

その素材の良さ、縫製の確かさを世界で認められ、その安全性は世界的に玩具安全規格を満たし、
ヨーロッパの厳格な安全規格である「CEマーキング」に証明されています。

sg3427w-02[1]

毎回長旅の末到着するセンガーのぬいぐるみたち。お待たせしてしまった皆様、申し訳ございません!

オーガニックコットンのやさしくて柔らかい弾力のある触り心地で可愛らしい表情と肌触りのよさが子ども心をひきつけます。小さなキッズの手でも抱きやすいサイズがうれしいですね♪

ご自宅用はもちろん、プレゼントにもおすすめの長く愛されるぬいぐるみです。
ベビーには初めてのお友達として枕もとに置いてあげてくださいね!仲良しなお友達になってくれるはずです。