x’mas countdown☆パーティーに役立つガーランド

こんにちは、リリ・エ・ネネのRyokoです。

だんだん本格的に寒くなって参りましたが、みなさん素敵な週末を過ごされましたでしょうか♪

私は、友人たちと“クリスマスパーティー”と称しつつも何故だか手巻き寿司パーティーを楽しんでいました!ある子は甘辛く煮た牛肉をキムチと一緒に。ある子は白身魚にはお塩と葱をのせて酢だちを搾って。
また海外育ちの子は、アボカドとマグロの組み合わせだったり。一緒に巻くネタの組み合わせや、何を付けて食べるかというのが人それぞれにいろいろあって、お寿司って、面白いなぁ~と、しみじみ…。

そういえば、日本の“和食”がユネスコ無形文化遺産に登録されたのはつい最近のお話でしたね。
これは「食に関する慣習」そのものが登録されたのであって、和食の代表の「お寿司」や「天ぷら」など、
特定のお料理が登録されたのではないんですよね。「お正月におせち料理を食べる」「おめでたいときに赤飯を食べる」など、たしかに日本には、食に関する慣習(文化)がたくさんありますよね。
これを機に、もっともっと日本の料理や文化、風習が世界に広がっていったら嬉しいですね♪

・・・さて、前置きが長くなってしまいましたが…

そんな手巻き寿司パーティーにも、やっぱりお部屋の中のインテリアはその場の雰囲気を盛り上げるのに
とっても重要な役割をしていましたよ♪

そこで、今日もまたこちらでは、そんなインテリアに是非取り入れていただきたいガーランドたちをご紹介いたします☆

パリのアーティストSophie Cuvelierさんが手がける手作り感たっぷりのガーランドが人気のthe fabulous garlands(ファビュラス・ガーランド)。サークルだったりいろいろな形が連なっていたりと遊び心いっぱいのガーランドは、普段のインテリアにも◎

image    image (1)

こちらはニューヨークのブランドOeuf(ウフ)のウールで作られたガーランド。なんとも可愛らしいふんわりとしたガーランドは他には無い、とってもオススメのアイテムです。

image    image (1)

こちらもちょっと変わったリーフガーランド。ナチュラルな雰囲気がどんなお部屋にもなじむfog linen work(フォグ・リネンワーク)のアイテムです。ワイヤーでできているので、丸めてリース風にしたり広げて何かに絡ませて楽しんでも良いですよね。

image (4)    image (5)

little fellows(リトルフェローズ)のストローガーランドはこのクリスマスの季節にはピッタリの人気の商品!
時間が経っていくにつれ綺麗な飴色になっていくので、何年経っても新しい表情を楽しめるアイテムになっています。ガーランド以外のオーナメントも必見ですよ!

image (2)    image (3)

その他いろいろな種類のガーランドをご用意しておりますので、どうぞ一度、ご覧になってみてくださいね♪

X’masにおすすめのアイテムをたくさんあつめた「x’mas gift collection」もご一緒にお楽しみください!